your life burns faster

CDやヴァイナルの記録

New

SLEEP / The Sciences

New

DOOM界の生ける伝説SLEEPが19年振りの新譜をリリース。 ドゥーミーな重低音極悪ギターリフ&ギターソロと 地を這うようなゴリゴリのベースに 一発一発がドッシリ腹に響くドラムを帯同し その上に乗るAl Cisnerosのお経ボーカルで DOPEなトリップへ導かれる。 …

zArAme / 1

New

殺幌のzArAmeが待望の1stフルレングスを自主レーベルDISRUFFよりリリース。 ベースの江河氏が脱退し新メンバーにMYCHORDの大野氏加入後初の音源。 COWPERS〜SPIRAL CHORD〜zArAmeと聴いてきたけれど その全てが入っているような最高の作品に仕上がっている。…

Struggle For Pride / We Struggle For All Our Pride

New

Struggle For Prideが12年振り且つ2枚組の新譜をリリース。 極小のボーカルとノイジーかつハードコアなギターは健在で これがStruggle For Prideじゃー!な楽曲もあるが 参加ゲストによる様々なジャンルの音楽が収録されており懐の広さを感じさせる。 激烈な…

Mihai Edrisch / Un Jour Sans Lendemain

New

Celesteやex.Daïtro〜Baton Raugeのメンバーが在籍した フレンチスクリーモMihai Edrischの2nd再発CD盤。 畳み掛けるような激情の中に絶望と儚さ滲む。 そして「Interlude」で小休止からのまたも畳み掛ける激情。 ジャケットが真っ白な上にエンボス加工が施…

Daïtro / Laisser Vire Les Squelettes

New

仏激情大将Daïtroが2005年にリリースし長らく廃盤になっていた2ndが 2017年~2018年に奇跡的にリプレスされたレコード盤。 ポストロックにも近い長尺の曲もあるが、 やはり疾走感とタメからの爆発力。名盤と呼ばれるに相応しい激情感。 封筒に歌詞と共に当時…

Meshuggah / Chaosphere

New

Djent(ジェント)生みの親にしてスウェーデンが誇るメタルバンドMeshuggahの3rd。 重低音刻み変則ギターリフにポリリズムで合わせてくるドラム。 シンコペーションの鬼に徹するベース。 一聴して技術はピカイチなのに奇妙に響くギターソロに怒鳴りつけるよう…

Wild Nothing / Nocturne

New

Wild NothingことJack Tatum(ジャック・テイタム)のソロプロジェクト2nd。 タイトル「Nocturne」(夜行会)通り、ニューウェイブ×シューゲイズな どこかフワフワしていてドリーミンな清涼感のある楽曲が連なる。 日本盤は1stリリース後に発売された「Golden Ha…

the blue leeching ambulance songs / vanished noise

New

メンバー各々のキャリア云々無しに100%格好良いと断言出来る 殺幌ポストパンク・ハードコア集団the blue leeching ambulance songsの 1stフルレングス from FINE TUNING! 掻き鳴らすディスコードと時にユニゾンするツインギター。 唸るベースに言葉の判別が…

Pg.99 / DOCUMENT #5

New

カオティックハードコアバンドPg.99(ページナインティナイン)の1st再発盤。 大所帯だからこその音の厚みと綿密に計算されたカオスな曲構成、 そしてブチギレ系ツインボーカルが最高。

downy / 第二作品集「無題」

New

孤高のポストロックバンドdownyの2nd再発盤。 自分の中のdownyといえばこの作品。 全てが無機質で冷たく激しい人力演奏。 平静を装った沸点が逆にエモーショナルに響く。 再発盤にはボーナストラックとして 収録曲のライブ音源が3曲収録されている。

老人の仕事 / ST

New

邦番SLEEPへの回答との呼び声も高い、老人の仕事初音源。 killieのi.d.o氏が放つ激重リフにjohannとCxPxSのリズム隊が呼応する。 曲自体はインストのストーナーだが、 呪術的な声のサンプリングや謎のフルートが鳴り響いたりと抜き所もあり。 3曲で30分とい…

Viva Bergrado / Flores,Carne

New

スペインからポストハードコア・激情バンドViva Bergradoの1st。 日本ではTokyo Jupiterより2014年リリース。 激情感溢れるが叙情的ではなく全体的に明るいサウンドに 英語でも仏語でもないスペイン語独特の歯切れの良い語感で スクリーモやポエトリーリーデ…

WHAT EVER FILM / フミシメテススメ

New

山形が誇る将軍WHAT EVER FILMの12年振りとなる単独音源12吋。 HOOVER〜FOUR HUNDRED YEARS周辺の不穏な空気と危険さを纏う楽曲群。 ヒリヒリと疾走するギターリフは健在で流石の一言。limited 300枚。 This is YAMAGATA CITY PRIDE。

Julien Baker / Sprained Ankle

New

若き女性シンガーソングライター、Julien Bakerの1stCD盤がMATADORよりリリース。 静かだが熱の籠った歌唱と最小限のアンサンブルで 最高峰のエモ寄りベッドルームミュージックとなっている。

FRIENDSHIP / Hatred

New

彗星の如く出現した激グラインドパワーヴァイオレンス暗黒集団FRIENDSHIPの1st。 再生した瞬間コンポが壊れたのかな?と思う程のフィードバックとブラストビートのファーストインパクト。 ブラストビート、ビートダウン、Dビートを駆使したリズムと 引きずら…

discotortion / 影切

New

殺幌の爆音鬼discotortionの自主レーベル歪音からリリースされた4th。 呪術的なボーカルにこれでもかという爆音リフ、 そしてツインドラムの爆発力はまさにdiscotortion印。 今作ではゲストにDischarming man/蛯名啓太氏、水玉さがし/水玉よしこ女史、Twolow…

Hikes / Lilt

New

エモ/マスロックの新星がUSテキサスから登場。 浮遊感のあるタッピングを駆使した楽曲と少々高めの声のグッドメロディ。 先日の来日も好評だった模様(来日してからその存在を知る事多々)。 キラキラフワフワ感が素敵。 録音はジャパニーズポストロックの雄to…

folio / LEADS TO EVERYWHERE

New

待ちに待った9年振りのfolioの新譜は名古屋の至高レーベルStiffSlackよりリリース。 美しいメロディと絡み合うツインギター、変拍子は健在だけれど 今作は前作よりも、少し優しさが追加されている気がする。 王道の「ここで盛り上がる、ここでシンガロングす…

perfectlife / カラー印刷のおばけ(Color Printed Unreadable)

New

ex.WEARE!の中心人物であった板垣氏による新バンドperfectlifeの2nd。 ヴァイナルとCDがパッケージングされている仕様。 メロディから醸し出される哀愁エモ。 やはり板垣氏の作るメロディラインは最高。

LOSTAGE / In Dreams

New

奈良発オルタナティブエモーショナルロックバンド、 LOSTAGEの新譜が販売方法を完全DIYにしてリリース。 今回のリリース方法は現代の配信時代を逆走する販売方法で、ライブ会場orリーダー五味兄が経営するTHROAT RECORDS店頭及びTHROAT RECORDS onlineのみと…

Climb The Mind / 3チャンネル

New

待ちに待った、名古屋の至宝ことClimb The Mindの3rdアルバム。 Drのメンバーチェンジがあり、手数の多いテクニカルな部分は減ったがその分ドシっとしたリズム。 しかし、クリーントーンのアルペジオギター(今作ではファズも多用)、独特な言葉回し、特徴的で…

heaven in her arms / 白暈

New

今や日本を代表する叙情系ポストハードコアバンドheaven in her arms。 前作、盟友COHOLとのスプリットから4年の月日を経てリリースされた今作。 クリーントーン、雪崩の如く掻き鳴らす激情パート、 そして絶唱とポエトリーリーディング。 リードギターを効…

SWARRRM : killie / 耐え忍び霞を喰らう

New

アンダーグラウンドで独自の活動を展開する2バンド SWARRRMとkillie のスプリット12inch from 3LA Records。 SWARRRMはグラインドの中に絶妙なメロディを組み合わせた楽曲。 対するkillieは10分越えの憎悪と嫌悪感・倦怠感をぶちまけ、長尺であることすら忘…

nine days wonder / early discography 1998-2000

New

昨年1夜(2夜?)限りの再結成ライブを行ったnine days wonderの現在では手に入りづらい初期音源をまとめたディスコグラフィー。 初期メンバー3人(9dw,NAHT,mouse on the keys)が奏でた激音が収録されている。 9dw斉藤氏が主催するCATUNEからリリース。 ディス…

kaospilot / ST

New

ノルウェー産激情/エモバイオレンスkaospilot の1st。 1曲目 4カウントから飛び出す狂気殺気。 曲展開も早く激情の叙情系静パートをあまり好まない自分にとってはとてもテンポがよく聴きやすい。 2003年リリースの10余年経っても色褪せない名盤。

Suis La Lune / THE FIRST FIVE YEARS

New

北欧激情界の雄、Suis La Lune(スイラリューン)初期音源集。 悲壮感溢れるスクリーモと微かな光を感じさせるポストロックアプローチなサウンド。 そしてシンガロングパート。完璧。

SUMAC / WHAT ONE BECOMES

New

ex.ISISのAaron Turner(Vo,Gt)、ex.BOTCH , 現RUSSIAN CIRCLEのBrian Cook(Ba)、BAPTISTSのNick Yacyshyn(Ds)というNOT サイドプロジェクト的な面子の強靭スラッジバンドの2nd from Thrill Jockey Records。 マスロックっぽさを交えて紡がれる強靭なリフ、リ…

zArAme / COLD e.p.

New

ライブ会場限定販売の3曲入りEP。limited 666枚。 3曲入りで限定666枚にするあたり現動氏がやっていた今や伝説のバンドF.I.Xのリリースを彷彿とさせる。 内容は3曲それぞれ異なったタイプの曲が並び、ポストパンク・エモ…それらを通過した音像が鳴り響く。 …

malegoat : endzweck / split

New

清涼系エモとハードコアの融合。 今年のレコードストアデイにリリースされたmalegoatとendzweckのスプリット7inch。 各バンド渾身の1曲を収録。 先攻のmalegoatはキラキラのmalegoat節炸裂させている爽快エモチューン。 出だしから歌心溢れまくりのエモさ加…

zArAme / lastorder(10inch)

New

StiffSlackリリースNo.100! StiffSlackリリース記念すべき100番はなんとzArAmeの10吋。 zArAmeの音源自体はCDでも持っているが、ヴァイナル盤も欲しくなり購入。 ジャケットも一新された今作ではマスタリングを FUGAZIのリマスタリングを手掛けたTJ Lipple…